日本橋:宇宙人の本買うて

2007年4月16日 - 大阪ミステリー


出没エリア:日本橋オタロード


宇宙人の本買うて廃材、ダンボール、空き缶などを回収する「リアカーのおっさん」をどこでも目にする貧民の町、大阪市浪速区と西成区。その中でも、廃材ではなく自費出版の本を積んで「宇宙人の本買うて」と書かれたのぼりを立てたリアカーを引き歩く、奇妙なオッサンがいるのを見かけた事はないだろうか。
日本橋オタロードでこの謎のオッサンと遭遇し、思わず一枚写真を撮った。
オッサンの正体は宇宙人。宇宙からの目線で、人間社会の「未熟さ」を世に問う。宇宙人がご親切に、大阪人が読みやすいように、全文が関西弁に翻訳されている。一冊千円。どう見ても電波ゆんゆんなのだが、それでも1日1冊~2冊は売れるらしい。西成区在住。
毎日新聞:めっちゃ関西 わしは大阪弁の宇宙人や!
オタロードblog:宇宙人のツッコミ オタロードを中心に2007年1月頃からリアカーで売り歩いてる
[浪速区]日本橋三丁目