遅まきながら街開き 大阪南港コスモスクエア
大阪民国ダメポツアーベイエリアダメポ遺産>大阪南港コスモスクエア

コスモスクエア&OTS線

大阪オリンピック誘致活動のために莫大な資金を投じて海底トンネルを掘り鉄道を敷いた第三セクターと
失敗した人工島副都心計画の実情は?

コスモスクエア駅
運営が大阪市交通局に
遅まきながら街開き
国際フェリーターミナル
キムチの国からフェリー来航


「都心へ快適アクセス」と言われても梅田・なんばまで
片道480円も払ってられるか!と
南港住民は既存のニュートラムを使っていた。

横文字の苦手なご老人方は駅名を読むときはたいてい
「コスモス・クエア」と分けて読みますw

OTSの会社についてはこちらのページを参照のこと。
Wikipedia - 大阪港トランスポートシステム

大阪には南港と呼ばれる人工島がある。

高度成長期、大阪湾の至る所に人工島が埋立てられたわけだが、大阪南港も、これまでの大阪港の機能を拡張するために作られた。

だが、南港にはもう一つの顔がある。
市民が定住する「ニュータウン」である。

「南港ポートタウン」は日本有数の、人工島の上に作られた人工都市である。人口総数は約3万人。

その殆ど全てが公団住宅および市営住宅に住む住民である。

そしてこれまで南港住民が都心へ向う足は、南港ポートタウン線・ニュートラムに乗って住之江公園駅まで行き、そこで地下鉄四つ橋線に乗り換えて片道およそ3~40分かけてなんば方面に出るか、市営バスに乗って阪神高速に入って港大橋を渡り地下鉄中央線の朝潮橋駅に出るかのどちらかしかなかった。

都心から離れているためにたいそう不便な土地だったのである。

大阪オリンピック誘致活動と重なり長らく大阪港駅を終点にしていた地下鉄中央線が海底トンネルを掘って南港まで延伸し「コスモスクエア駅」を作ったのは1997年12月のことだった。南港住民にとっては願ってもない都心への足である。

それにしても和訳すれば「宇宙広場」という、けったいな名前になる駅名をよくも考え付いたもんだ。
大阪・役人天国の果てなき闇
日本でも数少ない海底トンネルによる地下鉄建造は莫大な経費が掛かる為、ただでさえ御堂筋線の梅田~本町~難波~天王寺以外は赤字路線(谷町線だけはギリギリ黒字と赤字の境をさまよっている)と言われている大阪市交通局。

資金繰りの苦しい中で知恵を絞ってこの路線に設けたのが大阪市港湾局の外郭団体による第三セクター方式の会社「OTS(大阪港トランスポートシステム)」の運営による地下鉄料金二重取りシステムであった。

このシステムのために南港住民はぬか喜び。路線開業から2005年7月にOTS線の運営が大阪市交通局に移譲されるまでの8年間、梅田まで片道480円というぼったくり料金を払って渋々乗るか、これまで通りニュートラムに乗り住之江公園経由で遠回りするしかなかったのである。

OTS線のぼったくり料金は、南港における大規模オフィスビル「WTCコスモタワー」を含めたコスモスクエア計画の失敗にも大きく影響した。

OTS・大阪市営地下鉄関連記事をネットで漁ろう!
Wikipedia:大阪港トランスポートシステム
広報誌O-WAVE(社団法人 大阪建設協会):大阪港夢洲トンネル建設工事
大阪市交通局:地下鉄第8号線 井高野~今里間の建設工事




>1ページ目に続く
大阪民国ダメポツアーベイエリアダメポ遺産>大阪南港コスモスクエア
大阪民国総合案内のおすすめ書籍
大阪破産
その日はいつか訪れる!日本初の大都市の破産!2009年に財政再建団体転落を迎えるとされる
大阪市の近未来シミュレーション、そして腐敗を極める大阪市問題と赤字遺産の数々
ページの後ろには大阪市・大阪府の外郭団体&三セク一覧表まで付いている。
大阪・役人天国の果てなき闇
留まる所を知らない大阪市役所の腐敗、今も続く「特別扱い」同和行政の闇
一読すれば大阪市から逃げ出したくなる事請け合い。おすすめ。
大阪に蠢く懲りない面々
財政破綻を目前に控える大阪の行政、その裏側で甘い蜜を吸い続けていたどす黒い闇社会の住人達。
めくるめくアンタッチャブルな世界にクラクラ。
自治体連続破綻の時代
2006年、夕張市破綻。「夕張ショック」はあなたの街にも訪れるかも知れない。
あなたの街はあなた自身が守る。その知恵を読み解こう。
「脱・談合知事」田中康夫
1998年冬季五輪で深刻な財政悪化を迎え、土建屋談合行政に喘いでいた長野県を立て直そうとした
田中康夫前知事。「利権談合共産主義」の構造も、それを打ち崩す方法も同じ。
偽装国家
ご存知「憂国のコラムニスト」勝谷誠彦氏の新書。
この国を覆うのは、利権談合共産主義者達の「偽装」の構造。
ひょっこり沈没島「舞洲・夢洲・咲洲」大阪湾岸乱開発とダメポ遺産の数々

ATC・ITM棟
1465億円

WTCコスモタワー
1193億円

環事舞洲工場
609億円

ふれあい港館
59億円

海の時空館
176億円

舞洲スポーツアイランド
1200億円
ダメポツアー更新履歴|全物件一覧大阪民国ダメポツアーTOP大阪民国総合案内TOP

Report by 大阪民国総合案内 all rights reserved. サイト中の本文・画像等の無断転載はお断りします | 感想はこちらまで